“kotlin not configured”が出た!

今日、いつものようにAndroid Studioを起動して、勉強用のプロジェクトを開いたら、

広告

画面の上に、「kotlin not configured」と表示されて、開いているkotlinのクラスファイルのあちこちでエラーになりました!

kotlin not configured
kotlin not configured

Android Studioのバージョンは以下の通り、「2020.3.1 Patch 2」です。

バージョン情報
バージョン情報

■対応したこと①

ネット検索して、色々調べてみたんですが、その通りやっても直らなかったので、

わしが対応したことを記載しておきます!

やったことは、gradleを初期化して、再ビルドさせました

その手順は以下の通りです

※対象のプロジェクトはAndroid Studioで起動した状態で行いました

①「(project名)\.gradle」フォルダを削除

まず、初期する前に、プロジェクトフォルダ直下にある「.gradle」フォルダを削除します

.gradleフォルダを削除
.gradleフォルダを削除

②「Gradle」メニューからinitを実行

「Gradle」メニューを開き、「Tasks」-「build setup」-「init」を選択します

Gradleメニュー
Gradleメニュー

「init」を右クリックして、「実行」を選びます

init実行
init実行

実行ウィンドウに「Task execution finished ‘init’.」と表示されれば初期化完了です

初期化完了
初期化完了

わしの環境では、初期化処理は「20秒」ほどでした

これで「.gradle」フォルダが再構築されます

③再起動

初期化が終わったら、Android Studioを終了します

それから、再度、対応したプロジェクトをAndroid Studioで開きます

そうすると、Gradleの同期が始まり、正常な状態になりました!

広告

■対応したこと②

時々、「対応したこと①」のやり方でも「kotlin not configured」が再発する場合がありました!?

この時、別のやり方で回避できたので、こちらも記載しておきます

むしろこっちの方が確実なのかも???w

①Android Studioを閉じる

まず、Android Studioを終了させます

②対象プロジェクトの「.gradle」フォルダを削除

次に、プロジェクトフォルダ直下にある「.gradle」フォルダを削除します

③Android Studioで対象プロジェクトを開く

その後、対象プロジェクトを開きます

この時点では、「.gradle」フォルダは作成されていませんが、「kotlin not configured」の表示もありません

④appの実行

そのまま、appを実行すると、「.gradle」フォルダが作成され、ビルドが完了します

これで無事に「kotlin not configured」が消えました

■最後に

どれもそんなに確実な方法ではないかも知れません

そもそも発生する原因がわかってないので、そっちの方が問題かもしれませんねw

ではでは

シェア
広告

やもす ʕ•͡-•ʔ

のんびり!のほほん!がモットーです!w 蕎麦食いたい ライブ行きたい 暑いの嫌い