Android – Databindingの注意事項

画面の更新情報を保持するための仕組みとして、Databindingを勉強していたら、ビルドエラーが発生しました!

■エラー

・メッセージ

Cause: couldn’t make a guess for “Class Name”

『指定のクラス名が見つからない』というようなエラーです

広告

※これは、Databindingを使用する場合にしか発生しないようです

広告

・原因

パッケージ名に大文字が含まれている

本来アプリケーションIDは以下のような制約になっているので、大文字からはじまるキャメルケースで記載していました

アプリケーション ID は従来の Java パッケージ名に似ていますが、アプリケーション ID の命名規則はもう少し厳密になっています。

・2 つ以上のセグメント(1 つ以上のドット)が必要
・各セグメントは文字で始まる必要がある
・使用できる文字は英数字とアンダースコアのみ(a~z、A~Z、0~9、_)

https://developer.android.com/studio/build/application-id?hl=ja

Databindingを使用していない間は、エラーも発生しなかったので気が付くことができませんでした

・対策

アプリケーションIDを含めて、パッケージ名は小文字にする

上記の引用部でも記載されていますが、アプリケーション IDでは大文字も可能ですので、Databindingを使用したアプリケーションの開発を考えている方は、注意して設定してください!

■最後に

アプリケーションを公開すると、アプリケーションIDは変更できません!

※異なるアプリと認識されてしまうため

現状はDatabindingを使用していなくても、バージョンアップで使用することになるかもしれませんし、やはり、アプリケーションIDは大文字禁止で行くのがよさそうです!?

ではでは

シェア
広告

やもす ʕ•͡-•ʔ

のんびり!のほほん!がモットーです!w 蕎麦食いたい ライブ行きたい 暑いの嫌い