WordPressサイトを設定しよう!①

最終更新日

ページ番号: 1 2 3

■投稿設定


投稿設定では投稿時のデフォルト値を設定します

WordPressサイトを設定しよう!① 1

・投稿用カテゴリーの初期設定

広告

複数のカテゴリーを設定している場合には、デフォルトで選択されるカテゴリーを設定できます

わしのように(今は)徹底して「WordPress」に関して記事を書くことが多い場合には、設定しておくと便利かもしれませんねー

・デフォルトの投稿フォーマット

ギャラリーなどの記事を書く場合とか、動画に関する記事を書く場合など、投稿内容に合わせてフォーマットが用意されています

投稿フォーマットも色々選べるのですが、選んだことがないので・・今はなんともw

・メールでの投稿

メール送信で投稿ができるように設定を行います(使ってないのでサラッといきますw)

特定のメールアドレスを指定するのですが、そこに受信した内容は全て投稿となるので、アカウントを秘密にするのも大事ですが、スパム対策やメールの誤送信にも注意が必要になりますね!

※わしは念のため、この「メールでの投稿」の項目は空にして更新してあります!(サンプルのメールアドレスが実在したら嫌ですもーんヽ(´ー`)ノ)

広告

・メールサーバー

POP3アクセス可能なメールサーバー名とポートを指定します

・ログイン名

メールアドレスとなるログイン名を設定します

・パスワード

ログイン名に対応するパスワードを設定します

パスワード作成用に3 つのランダムな文字列を作成してくれているので強固なパスワードが作成できますね!(上の画像で公開しているので、使いませんけどねw)

・メール投稿用カテゴリーの初期設定

メール投稿した場合のカテゴリーを設定します

・更新情報サービス

投稿時に記事の更新情報を自動的にあちこちに通知してくれる仕組みです

ブログランキングとかに直ぐに反映したい場合などは、通知先を追加しておくと便利かもしれませんけど、色々調べていると「通知よりも先にまずは記事内容を良質なものにしましょう」と記載されている人が多いですね(^-^;

設定が完了したら、「変更を保存」ボタンをクリックです!


シェア
ページ番号: 1 2 3
広告

やもす ʕ•͡-•ʔ

のんびり!のほほん!がモットーです!w 蕎麦食いたい ライブ行きたい 暑いの嫌い